続きです。

ビルド設定を行います。
[File]->[Build Settings…]

まず、どのプラットフォームで動かすかを設定します。Android、iPhone、PCなど随時設定変更可能ですが、開発初期段階はWeb Playerで動作確認していきなが進め行けば良いでしょうから、[Web Player]を選択し、[Switch Platform]を押下することで設定されます。

さらに[Switch Platform]横の[Player Settings…]でプレイヤーの設定を行います。
[Resolution and Presentation]の[Resolution]で解像度を設定します。
今回はスマホで多い、横854x縦480に設定します。

つぎはレンダリング設定です。
照明を調整するため、[Edit]->[Render Settings]で[Ambient Light](周囲光、環境光)の色指定を255,255,255,255の白設定にします。

つぎはOrthelloの初期設定です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。