知人がLenovo G500 59409306をに購入しました。
購入した理由は、価格.comのノートパソコンで人気上位かつAmazonが最安値近くで販売していたため、だそうです。

g500-lenovo

確かに安いです。
ただ、標準だとメモリが4GBとのことで、今回メモリの増設をお願いされました。
スペックを確認すると8GBが公には最大のようですが、

英語圏でのノートブックレビューサイトでG500のアップグレードに関するQ&A

手持ちのMacBook Proから8GBメモリ2枚をG500に移して、システム的には認識した

口コミレビューまとめサイト内のG500レビューに対して付けられていたコメント

メモリーは元々の4GBのSO-DIMMを抜いて8GBのPC1600型のものを二枚入れて16GBに増設。(レビュー本文でなくコメント欄に記載)

Amtel Computersというコンピュータ会社のサイト内におかれていたG500のスペック表

Up to 16GB DDR3 memory

などから、16GBへの増設も可能なようです。

ということで、まずは、メモリを8GB x 2 = 16GB買いました。自分のMacBook Proで使用しているメモリと同じメーカー「Transcend」のものです。特に問題なく使用できている信頼感と、他のG500メモリ換装報告でも使用されている安心感からの購入です。

単品だと
トランセンド JM1600KSH-8G [SODIMM DDR3 PC3-12800 8GB]

今回は2枚必要なので、
トランセンド JM1600KSH-16GK [SODIMM DDR3 PC3-12800 8GB 2枚組]

です。断然、お得でした。(価格.comでも最安付近でした)

届いたメモリです。
transcend8gx2

では、ここから、取り付けの説明に入ります。

  1. パソコンの背面を上に向けます。
    memory_replace0
  2. バッテリーを取り外します。
    memory_replace1
  3. バッテリーを外して見えたネジ2本を外します。
    memory_replace2
  4. すると底蓋を外すことができます。赤線で示したスロットに元のメモリがありますので、外して、新しいメモリを差し込みます。
    memory_replace3
  5. 認識しているか確認します。16GBに増えています。
    memory_replace4

作業完了です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>